極真会館 兵庫・大阪南支部 伊丹・宝塚道場 健康のため、美容のため、行儀作法のため、あらゆる面で有効な空手で一緒に汗を流しませんか

伊丹道場 稽古場所変更のお知らせ
2016年7月~2017年2月末の期間、耐震工事のため道場利用が出来ません。
期間中は、伊丹市立東中学校の武道館にて稽古を行います。

工事期間中、稽古の曜日が『月・水』から『月・木』へと変更になります。道場生の皆さんは、お間違えのないよう注意してください。伊丹スポーツセンターの耐震工事が終了次第、また元の形に戻りますので、しばらくの間ご理解とご協力をお願いしますm(_ _)m

~空手を楽しもう!~

極真会館 伊丹・宝塚道場 基礎稽古風景

初めてでも大丈夫! レベルに合わせた指導で安心

伊丹・宝塚各道場では、少年部、女子部、一般部、壮年部一緒に稽古を行っています。
一緒に稽古を行うことで、稽古中に大人が子どもにアドバイスをしたり、子どもは大人の一生懸命な姿を手本にして負けずに頑張ろうと思えます。親子で一緒に入門されている方もおられます。
指導員が充実しているので、稽古中は初心者には個別指導を行い、稽古後の自主練習では選手で上を目指す人の指導も行っています。

極真会館 伊丹・宝塚道場 ミット稽古風景

[ 伊丹・宝塚道場の主な稽古の流れ ]
  • ◎ 礼(始まりの挨拶)
  • ↓19:02~ 柔軟
  • ↓19:10~ 基本稽古
  • ↓19:30~ 休憩
  • ↓19:35~ 移動稽古
  • ↓19:50~ ミット稽古or型稽古
  • ↓20:15~ 組手
  • ↓20:30~ 道場訓
  • ◎ 礼(終わりの挨拶)
  • 20:35~21:00 自主稽古

    ※その時々で稽古内容は変わります。

空手の稽古がもたらす効果

  • 全身運動を行うことで体力がつき、美容や健康にも効果的です。
  • 自分が痛い思いをし、他人の痛みを知ることで、他人に対しての思いやりの心が育ちます。
  • 武道精神で礼儀作法が身に付きます。

極真会館 伊丹・宝塚道場 移動稽古風景 大会記念写真

伊丹・宝塚道場の特徴

設立30年以上になり、兵庫支部の中でも歴史ある道場です。設立当初から数多くのチャンピオンを輩出しており、現在でも全日本や国際大会のチャンピオンが日々稽古に励んでいます。
現在指導にあたっている黒山師範代は伊丹道場設立初期に入門し、空手歴30年のベテランです。
黒山師範代の熱心な指導により、組手部門、型部門共に少年部、女子部から壮年部まで数多くの優勝者が育っています。
稽古は基本に忠実で伝統的な稽古を継承しつつ、体幹トレーニングなどで体力アップなど、老若男女問わず誰もが続けられる道場になっています。

道場のご案内はこちら

道場生に直撃インタビュー 伊丹・宝塚道場の生徒に聞きました。「空手について何かコメントをください!」

2013年3月現在

  • Gさん(高校1年生)空手歴1年6ヵ月Gさん(高校1年生)
    空手歴1年6ヵ月

    負けずに頑張って精神面も強くなる

    入門すると先輩たちは、優しく、空手の稽古を教えてくれます。その中で、目上の人に対しての言葉づかいや礼儀なども教えてくれます。
    ぼくは空手を週4回ほど通っています。その中で技術の面が上達し、年に二回ほどある審査会で昇級していっています。帯の色が変わると自分でもうれしくなり、もっと頑張ろうと思います。
    帯の色が上がると、組手の時に先輩たちが強くしてくるようになりますが、そこで負けずに頑張ると精神面も強くなっていきます!

  • Tさん(74歳)空手歴6年Tさん(74歳)
    空手歴6年

    空手だけじゃなく、いろんな世代の方々との関わりがうれしい

    他の趣味で同世代の人たちと関わることは多くても、子どもや成人の人たちと関わる機会は少ない。空手をやることでいろんな世代の方々と関われることが出来てうれしいです。
    何より、師範代、指導員の人たちが尊敬出来るの方々なので、長く続けてこれています。空手をやることで昔よりも体力がつきました。これからも休まずに稽古にくることが目標です!

  • NさんNさん

    「継続は力なり」を今後も実践

    「唯のおやじ」から「空手の出来るおやじ」を理想に日々精進しております。
    「燃えよドラゴン」「地上最強のカラテ」をリアルタイムで見て憧れた青春時代から「ん十年」の時を経て空手を始め、既に十数年が経過致しております。
    転勤による数回の中断、仕事の都合で週一の練習も出来ない事も多い状況ですが「継続は力なり」を今後も実践してまいります。

  • Tさん(小学校4年生)空手歴7年Tさん(小学校4年生)
    空手歴7年

    師範代や指導員、先輩のおかげで優勝出来ました

    空手を始めてよかったことは、違う小学校の子と友達になれたことと、大人の人としゃべれるようになったことです。
    嬉しかったことは、試合で優勝し、家にトロフィーや賞状がたくさんあることと、伊丹市の広報に名前が載って、学校で表彰されたことです。
    優勝出来たのはいつも熱心に教えて下さる師範代や指導員、先輩のおかげだと思います。
    押忍

道場のスケジュールはこちら(googleカレンダー)

最新情報 facebook

道場からのニュースやお知らせなどを更新していきます。
皆さんも是非「いいね!」を押してご利用ください。

お問合わせ

フォームの項目に入力し、「メールを送信する」ボタンをクリックしてください。 ※は必須項目です。

お問合わせの種類
お名前
メールアドレス (半角英数字)
電話番号 (例:0727-82-9378)
お問合わせ内容

▼体験・見学を希望する方は、下記の内容を入力してください。

体験する方のお名前
性別
年齢  才
体験・見学希望日 (例:2015年2月10日)
体験・見学を希望する道場


年齢確認

※お客様の個人情報の取扱いについて ご記入いただいた個人情報は、お問い合わせへの対応および確認のためのみに利用します。
また、この目的のためにお問い合わせの記録を残すことがあります。

上記「お客様の個人情報の取扱いについて」に同意の上内容を送信します。

[お電話でのお問合わせ・ご入会も受け付けております。]

極真会館 兵庫・大阪南支部 伊丹・宝塚道場

電話番号0727-82-9378(担当:黒山 吉隆)

※電話に出ない場合は、留守電にメッセージをお願いします。

ページトップへ